赤ちゃんの歯磨きのやり方

歯ブラシを2本用意し、一つは赤ちゃん用、もう一つはママの仕上げ磨き用にして、初めはおもちゃ感覚で歯ブラシを持たせ、遊ばせてみるのも一つの方法です。
ただし喉を突かないように、必ずパパやママがそばで見ていること。
赤ちゃんによっては、歯磨きを嫌がることも。
そんな時は音楽をかけたり、歌を歌ったりしながら楽しい歯磨きタイムを工夫してみましょう。
桃花スリムの口コミ 副作用 便秘に効く

1歳半を過ぎて奥歯が生えてきたら、歯磨きは欠かせません。
自分でやりたがったら、まずやらせてあげましょう。
まだうがいのできない頃なので、歯磨き剤は必要ありません。
自分でやった時には「上手ね」「きれいになったね」とほめてあげ、その後で必ず仕上げ磨きをしてあげましょう。

哺乳瓶でダラダラとミルクを飲むのは虫歯の原因になるので要注意。
特に甘い飲み物を哺乳瓶で与えると上の前歯の後ろが虫歯になることがあります。
なるべくコップで飲む習慣をつけ、歯が生えてきたら早めに哺乳瓶は卒業しましょう。
ぷるるん女神の効果